ままチャリ放浪記 8月13日 おい・・。純・・。蛍・・。

朝7時に目が覚める。
よく寝た!!本当によく寝れた!!
で我が北海道ふらのを目指し出発。
富良野に行く途中にでかい湖(なんて名前だったけな?)があったんだけどこれがまた綺麗なんだよね!!
森に囲まれてるんだけどその木々たちが湖に映って水の中に森があるみたいな感じで。
自然ってやっぱりいいな~って思いました。
それから富良野市内に入りラベンダー畑を見に行きました。
ラベンダーの海!!
すべて枯れてますっ・・。
どうやら時期は終わってしまっていたようです。
ショックを胸にしまい麓郷の森を目指しました。
麓郷っていってもピンとこないよね。
そうここが「北の国から」のロケ地なんです。
まず拾ってきた家を見学したんですがやっぱりテレビで見たものが目の前にあるというのはやっぱり感動ですね!!
ストーリーを思い出しながら感動していました。
次にあの五郎の石の家に行きました。
ドラマでよく見る風呂とテラスを間近に見ることができ感動ものだった。
(やっぱりこっちの方が北の国からって感じでよかったです)
そんな感動を胸にしまい美瑛を目指しました。
だがしかし・・・。
雨です・・・。
寒いです・・・。
青森でも寒いなって思ってたんだけどそんなん比じゃないくらい寒い・・・。
そう富良野は高地なんです。
辛い・・・。
最初は雨宿りしてたんだけど止んだと思って出発したんだよね。
そしたら雨宿りしてるときよりも強い雨が・・・。
まわりには雨宿りするような場所も無いし・・・。
戻るにしても遠いし・・・。
四面楚歌
けど頑張って進んだよ。
そしたらさ辛いことって続くもんだよね。
晴れていれば最高に気持ちよかったに違いない坂道が。
映画に出てくるような坂道。
しかし寒い中ではただの地獄だよ・・・。
雨で道は濡れてるからスピード出せないし、かといって風邪を受けて寒さは増していくし・・・。
ギャグみたいな辛さだったな。
そんなことを考えながらなんとか下界に。
で美瑛にたどり着きました。
必死で銭湯を探しましたよ。
そしたら松の湯っていう銭湯ありましたよ!!
やっぱり鞭があったら飴もないとね、やってらんないよね!!
ここで冷えた体も蘇りました。
そして美瑛駅前にちょうどいい屋根付の駐輪場があったので就寝。
なかなかハードな一日だったな。けど「北の国から」見れてよかった。
[PR]
by uichiwave | 2004-09-28 15:47 | ままチャリ放浪記
<< 九月二十八日二十九日 ままチャリ放浪記 8月12日 ... >>